戯言

つらつらと気づいたことを書いていきます。人狼とか。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

るる鯖を振り返ってみた Part3


更新履歴を見ながら、当時のことなどを振り返ってみました、Part3

2011年10月30日 ランダムCN
ランダムCNを実装しました。今でこそ結構使ってもらっているランダムCNですが、当初はランダムCNをシステムで実装することに対して、正直乗り気ではありませんでした。中身が透けるのを避けるという目的だったので、「HNと異なるCNを付ければいいじゃない。名前を変更する機能はあるんだし。」と思っていました。掲示板でもそんな発言をしていたと思います。
また、提供してもらっているアイコンに、製作者がキャラ名をつけているものも多かったので、ランダムCNの名前のキャラ名を使うことができるな、くらいに思っていました。

考えなおした理由はいろいろあるんですが、ひとつは初心者COができるということですよね。
当初から、るる鯖は使い易いサーバを目指していました。私もそうでしたが人狼を始めた当初はみんなが初心者であり、初心者はいろいろと教えてもらいたいものです。でも、ほとんどのネット人狼では、初心者を公言することは、メタ防止のために禁止されています。しかし、ランダムCNを使い、新しい名前への変更のタイミングを、ゲーム開始直前にすれば、事件前日とゲーム開始後で名前が変わっているので、誰が誰だかわかりません。そのため事件前日に初心者COして、有識者からアドバイスを受けることができます。(初心者が存在すること自体はわかってしまいますが)


2012年1月15日 [dice]など
[dice]、[role]、[who]、[cast]によるランダム表示機能を追加しました。まとめ表示を追加しました。この頃から、ゲームとは直接関係のない遊びの要素が多くみられるようになります。これが批判の対象になっていることはわかっていますが、良い側面もあるのでご了承ください。

2012年3月21日 自宅からの脱却
今までは自宅においているサーバで運用していましたが、この日からレンタルサーバに移行しました。ログなどのデータの移行が大変でした。でも、停電も関係ないし、自宅のネットワークの影響も受けなくなりました。

2012年5月3日 聴狂人
聴狂人ができるようになりました。

2012年5月3日 アクセス元表示
アクセス元情報を表示するようになりました。このころから2窓などの不正が見受けられるようになりました。

2012年6月16日 Z役職
配役パターンに、Z:自由役職を追加しました。

ここまでで3年経過ですね。
「このアップデートやれば、後は管理だけやってればよくて、プログラム作成はもうやることないなー」と思うことが多いんですが、動かしているといろいろあるもので、なかなか開発の終わりが見えません。まあ、やらなくても良いことも多いんですが、時間があるとついついやっちゃいますね。


全ての更新履歴はこちらにあります。

続きは別途書きます。次回で振り返りも終わりですね。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。