戯言

つらつらと気づいたことを書いていきます。人狼とか。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

るる鯖を振り返ってみた Part4


更新履歴を見ながら、当時のことなどを振り返ってみました、Part4

更新履歴を眺めてみたんですが、いままでの改修で、大きなアップデートはほぼ終わっていて、ここからは、ネタ要素や、荒らし対策、細かい改善がほとんどでした。

2012年11月8日 事件前日900秒
事件前日の時間を9999秒から900秒に変更しました。建て放置で、ずーっと残り続ける村が多かったので、短くしました。人が集まるまで放置できないとの批判もありましたが、集まってるかもしれないので定期的には見に来てほしいという思いです。ゴメンナサイ。

2013年3月3日 パスワード登録制
パスワードをシステムに登録(初回の入村時に登録処理)し、ハンドルネーム(トリップ含む)と対でパスワードを保存するようにしました。トリップキー漏れによるなりすましなどが発生したための対策です。今までは利便性重視で、パスワードは1回きりの使い捨てとし、HN#トリップキーのみデータベースに記録していました。戦績をHN#トリップキーで管理している以上、早く登録制にすべきでしたね。利用者の負担もそんなに変わらない感じでしたし。

2013年5月6日 能力強化
能力強化ルール(SP狩人、ボス狼、神狐)を実装しました。
大人数村は拘束時間が長くなるので敬遠している方も多そうなので、短く終える方法を考えていました。
短くするためには、1日の時間を短くするか、死者を多くするしかなく、それを満たすようなルールをいくつか考えたのですが、最終的にはプレイ実績もあったSPルールを実装させてもらいました。

2013年9月14日 リアルタイムアクセス数表示
カレンダーに引き続き、ここでもGoogleのお世話になっています。Google Analyticsにはリアルタイムでアクセス状況を取得できる仕組みがあって、これらのAPIがGoogleからリリースされて開発者が自由に使えるようになったのを契機に、るる鯖でもこの表示を利用するようにしてみました。APIの利用の仕方は、以前のブログで書いてます。当時はまだ日本語のドキュメントが少なかったんで、ちょっと苦労しました。

2013年10月12日 [icon]
[dice]とか[icon]って重くなると思ってる人がいるみたいだけど、そんなに変わりませんよ。

2014年4月6日 村建て予約
村建て予定の登録システムを一新しました。
Googleアカウントにログインすることなく、かつ自分が登録した予約だけは消せる予約システムを考えた結果、今のトリップキーを入力すれば予約を消せる形になりました。見てのとおりGoogleカレンダーを使っていて、トリップが一致すれば削除APIをたたける仕組みにしてます。
全員がGoogleアカウントを持っていれば、Googleカレンダーをそのまま使うだけでいいんですがね。
もっと言えば、予約に限らず、HNトリップもGoogleアカウントと結びつけてしまえば、アク禁対応などももう少しやりやすくなると思います。該当のGoogleアカウントに紐付くHNを全アク禁するようなことができます。でも、個人で運営しているサイトにGoogleアカウントでログインするってだけで、「ここからGoogleのパスワードが流出したりするんじゃないか?」という誤解から敬遠する人も多そうなので止めました。実際には、るる鯖のログインにGoogleアカウントを使用する仕組みを作っても、アカウント情報はGoogle側にしか渡らないし、セキュリティ的な問題は無く、むしろセキュリティだけ言えば今より良くなると思うんですが、そういうのを実際にわかりやすく説明するのが難しい・・・。

2014年6月29日自動更新でなく定期更新
自動更新ができるようになりました。完全に妥協です。自動更新でなく単なる定期更新。本当は自動更新がやりたい。「AT」というのも「A」はAutoの「A」なので本来おかしい。あぁ、妥協。。。

2014年7月13日 点呼!
「点呼!」コマンドを実装しました。要望もあってネタ的に作ったんですが、好評らしくよかったです。
アイディアを出してくれた方に感謝。

全ての更新履歴はこちらにあります。



スポンサーサイト

るる鯖を振り返ってみた Part3


更新履歴を見ながら、当時のことなどを振り返ってみました、Part3

2011年10月30日 ランダムCN
ランダムCNを実装しました。今でこそ結構使ってもらっているランダムCNですが、当初はランダムCNをシステムで実装することに対して、正直乗り気ではありませんでした。中身が透けるのを避けるという目的だったので、「HNと異なるCNを付ければいいじゃない。名前を変更する機能はあるんだし。」と思っていました。掲示板でもそんな発言をしていたと思います。
また、提供してもらっているアイコンに、製作者がキャラ名をつけているものも多かったので、ランダムCNの名前のキャラ名を使うことができるな、くらいに思っていました。

考えなおした理由はいろいろあるんですが、ひとつは初心者COができるということですよね。
当初から、るる鯖は使い易いサーバを目指していました。私もそうでしたが人狼を始めた当初はみんなが初心者であり、初心者はいろいろと教えてもらいたいものです。でも、ほとんどのネット人狼では、初心者を公言することは、メタ防止のために禁止されています。しかし、ランダムCNを使い、新しい名前への変更のタイミングを、ゲーム開始直前にすれば、事件前日とゲーム開始後で名前が変わっているので、誰が誰だかわかりません。そのため事件前日に初心者COして、有識者からアドバイスを受けることができます。(初心者が存在すること自体はわかってしまいますが)


2012年1月15日 [dice]など
[dice]、[role]、[who]、[cast]によるランダム表示機能を追加しました。まとめ表示を追加しました。この頃から、ゲームとは直接関係のない遊びの要素が多くみられるようになります。これが批判の対象になっていることはわかっていますが、良い側面もあるのでご了承ください。

2012年3月21日 自宅からの脱却
今までは自宅においているサーバで運用していましたが、この日からレンタルサーバに移行しました。ログなどのデータの移行が大変でした。でも、停電も関係ないし、自宅のネットワークの影響も受けなくなりました。

2012年5月3日 聴狂人
聴狂人ができるようになりました。

2012年5月3日 アクセス元表示
アクセス元情報を表示するようになりました。このころから2窓などの不正が見受けられるようになりました。

2012年6月16日 Z役職
配役パターンに、Z:自由役職を追加しました。

ここまでで3年経過ですね。
「このアップデートやれば、後は管理だけやってればよくて、プログラム作成はもうやることないなー」と思うことが多いんですが、動かしているといろいろあるもので、なかなか開発の終わりが見えません。まあ、やらなくても良いことも多いんですが、時間があるとついついやっちゃいますね。


全ての更新履歴はこちらにあります。

続きは別途書きます。次回で振り返りも終わりですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。